0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

今日の乗鞍はこんな感じ。朝から微妙な天気。予報では午後から「弱雨」。ところが何とか天気がもってくれたので、ジンクスセイヤとライドです。今日は自走でアップ。

ジンクスの話はさておき、セイヤは本来スノーボードスタッフですが、昨年の秋から本格的にMTBを開始。ライド歴数ヶ月にしてはかなり上手いと思います。しかしながら、ここに来てライン取りやスピードコントロール、ポジションといったところでライディングの悩みも増えているようです。

乗鞍のトレイルはマーシートレイル等とは違って、バンクはほとんどないので比較的左右の振りが少なく、どちらかと言うと縦の動きが多いトレイル。ニュートラルポジションがある程度しっかり取れていると、何とか下って来ることができます。

そこからもう一歩ステップアップしようとするとリーンアウト(コーナリング時にバイクを倒し込み、上半身を逆にコーナーの外側に傾けるテクニック)といったテクニックを身につけていく必要があります。まぁテクニック論には切りがないのですが、ポイントは “ヒザ”。コーナリング時にヒザを意識して動かすと(スキーやスノボと同じ様に)、何となく感じがつかめて来ます。

セイヤが感じをつかめたかは・・・ ジンクス??