0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

今日も良い天気の乗鞍、土木作業に勤しんだ1日となりました。さて、マウンテンバイクライディングにトラブルはつきものです。パンクは日常茶飯事ですが、先日のツアーではチェーントラブルがありました。下の写真のチェーンは見事に180°曲がっています。どのようにこうなったか分からないという事でしたが、どんなにきちんと整備していてもトラブルは起きるものです。こういうときはチェーンのコマを詰めるのが応急処置ですが、自分はSRAMとシマノの両方のコマチェーンを携帯するようにしています。どのマウンテンバイクガイドさんも一通りの工具とスペアパーツを持っています。さらにパンクを嫌って、タイヤの空気圧は高めで3.0近く入れているガイドも多いものです。

タイヤチューブも米式と仏式の両方といった感じで、自分のバイクのものと別の形式のものを持っていると一緒にライドしている友達がトラブルになった時に対処できるので非常に良いかと思います。山料金で売るのも有りですがね。

ちなみに自分は自慢じゃないですが、試乗車クラッシャー。C社のリアディレーラーのカーボン製ゲージ破壊、G社のパンク(これは良しとして)、K社のリアディレーラーのゲージ曲げとプーリー破損&分厚いディレーラーハンガー曲げ、と各社にご迷惑かけています。まぁそんな壊れ方もするという事でマーケティングの役に立てば良いのですが・・・そんなこと無いか。