0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

先週の金曜日の早朝、かなりの早起きをしてBurton LTR (Learn To Ride) のミーティングに参加して来ました。BURTON東京オフィスでの開催となり、久しぶりにお上りさんして来ました。「LTRとは何じゃ?」という人はBURTONホームページをチェック。

ミーティングでは、この冬に向けてのスノーボード業界とマーケットの動向についてかなりの時間を費やして話しがありましたが、同時にスタッフトレーニングに関してもかなりの時間を割きました。スタッフが単にスノーボードを上手く教えらえるようなトレーニングを提供するだけでなく、ホスピタリティ(もてなし)としてスノーボードがどんなに楽しいかを伝えられるようにスタッフを育てる必要があるという事が強調されていました。

私たちノーススターはそういった意味でロッジ、レンタル、レッスンと全てをパッケージとして提供できるという点でかなりのプラスで、他のリゾートにはなかなか真似の出来ない事でもあります。だからこそ”COME RIDE WITH US”というフレーズが生まれ、マウンテンバイクでも、スノーボードでもゲストの皆さんと一緒にライドし、その楽しさと興奮をシェアできると信じています。

下の写真はスノーボードのメンテナンスの仕方。BURTONの黒木さんはメンテナンスのチーフでショーンやテリエといったBURTONライダーのボードをチューンしています。

そして、今シーズンのウェアもチェックする事ができました。今シーズン、自分はAKのStagger JacketとSyclic Pantsを着用する予定ですが、いつもながらにかなり良い出来です。AKを使用して数シーズンになりますが、クオリティーと機能性は群を抜いています。そういった意味で価格に見合った機能性を求めるのであればAKは最高にお勧めです。

そしてゲットして来たステッカー達。とくに”STANDING SIDEWAYS”(横向きに立ってます) はお気に入り。ボードに貼ります。

そして自分とバートンボーイズ。Jeremy Jones と Mads Jonsson.

LTRミーティングの後はThe Trail Storeに寄って和田さんにごあいさつ。金曜日の夜とあってかなり忙しかったようで、 、、

その後は先日ツアーに来てくれた、改装のため仮店舗営業中の小川輪業へ。

そしてそして、その後は新宿のメキシコ料理レストラン、 El Toritoへ。まぁ出張の楽しみとしてはこんなのも有りですね。ここはメキシカンフード通の自分としては日本で見つけた中でもピカイチのメキシコ料理レストラン、お勧めです。

一泊して土曜日には美し乗鞍に帰って来ました。たまーに東京に行ってシティライフとやらを体験するのもいいですが、やっぱり乗鞍でのスローライフは最高です。

そんなわけで、この冬も皆さんのお越しをお待ちしてます。間もなく雪も降るでしょう。そろそろバイクを閉まって、ボードにワックスをかける時期ですね。

COME RIDE WITH US!