0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

今日は素晴らしい天気の1日でした。新緑眩しい乗鞍高原内をゆっくり散歩して春を満喫しました。満喫と言えば先週はShimano XTを満喫してきたわけですが、その製品レポートといきましょう。

まずは駆動系。Dyna-sysというリア10速のシステムは既にXTRでおなじみですが、クロスレシオのギアはスムースに変速してくれます。シフティングのフィールもXTR程とはいきませんが、十分に軽く、トレイルでの使用では問題ナシ。お勧め出来るわけではありませんが、無理にギアをスキップさせてのシフティングも大丈夫です。

下写真のクランクセットは3枚ギアですが、2枚ギアのセットもあります。40T-28Tというセットがあるので、リアが10速のローギアが36T。考えようによってはフロントを28Tだけの1枚にしてバッシュガード&チェーンガイドというのもありかなと思います。

そしてこのXTの目玉はブレーキ。Ice-Tech採用のローター(スチールをアルミでサンドイッチすることで放熱性を高めている)でマーシートレイルをガッツリ下って来てもダレません。XTRと比較しても重量こそ変わるものの制動力は変わらないので、お買い得感があります。

全体的にはこんな感じ。セツによるとホイールも固めなもののフルサス車にはばっちりということで、リーズナブルにアップグレードするには最適なコンポーネントだと思います。Shimanoもかなり力を入れているようで、この夏はXTのライダーが増えそうですね。

ちなみにこちらのKONA Cadabra、日本に入って来ていない17インチ。このサイズが自分にはピッタリなんですよねぇ。