0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

さぁ今日からノーススターの営業再開です。なので、ブログも再開。このシーズンもこゆーぃネタを提供していきます。今日はいつものスタッフに加え、新婚のセイヤ&アンニもカムバック。その他のスタッフは明日揃う予定です。

今朝からは雪。積雪量としてはそれほどでもないですが、降ってくれるのは嬉しい限り。ノースの庭はこんな感じです。

で、今シーズン一発目のネタはかなりコアなスプリットボードのネタです。先シーズンあたりからスプリットボード(ボードが縦半分に分割出来て、スキーのように登ることができる)が話題になって、実際ユーザーも増えています。2シーズン前は自分も含めてガイド仲間でさえも「スプリットボードはボーダーの魂を割っている!?」とか言っていたのですが、流行ものが好きなのと、実際使ってみたらかなり登りが楽ということが分かって、昨シーズンからスプリットボードを使用しています。

現在のところほとんどのスプリットボードがVoileというメーカーのインターフェース(ボードとバインディングの接続パーツ)を使っているのでボードのネジ穴もそれに合わせて埋め込まれていますし、バインディングもそのインサートにはめ込めるようにデザインされいます。

今シーズンはバインディングにSpark R&DBURNERをゲットしました。Sparkはスプリットボード専門のバインディングメーカーで多くのスプリットボーダーが使用しています。BURNERは今シーズンのニューモデルで、BLAZEという今までの製品よりもハイバックが硬めに作られているようです。もう1つのアップデートはストラップはバートン製になったことです。

とりあえずライディングだけ試してみましたが、非常に好感触です。しっかりとエッジが雪面を捉えている感じがします。後は早くフィールドで試してみたいところですが、この積雪だと年末までに1回登れれば良いかなぁといった感じでしょうか。雪よもっと降れぇ!