0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

今日は丸1日猛吹雪の乗鞍。視界も悪く、車の運転もかなりの注意が必要なぐらいでした。今日は本当はバックカントリーに上がる予定でしたが、朝起きて外を見てその予定を急遽キャンセルした程です。

さて、そんなブログネタを欠いてしまうような1日でしたが、こんな日だからこそ(?)バックカントリーネタを。今シーズンから本格的にスプリットボードを使っていますが、いざという時の為にクランポンは持っていた方が良いと思っています。こちらはいつもお世話になっている松本の「山の店・ブンリン」ユニバーサルスキー&スプリットボードクランポンです。

板にビス留めした回転パーツ=ヴィーナスで取り付け/取り外しが用意に出来ます。しかも横向きのフィンがつくのがこのクランポンのミソ。自分のは「お試し」で頂いた短めのものですが、長さも各種ありますし、2枚まで取り付けられます。これによってかなりの急斜面でヒールサポートを上げた状態で登って行くことができます。まだそこまでのアイスバーンで試したことは無いのですが、シールに慣れていない自分では急斜面での強い味方です。もちろん使用しているSparkのバインディングには専用のクランポンも装着できるのですが、フィンが付けられるという点ではこちらの方に分があります。決して安い買い物ではないですが、その価値は十分あると思います。お勧めです。