0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

今日は朝から小雪の舞う乗鞍。スタッフを連れてバックカントリー研修へ行ってきました。今週始めの雨の影響がどの程度あるかも心配でした。

雨が降った後に降雪があったため、ツアーコースの木々には雪が付き、美しい景色が広がります。

今回はスタッフは初めてのバックカントリーということで通常の初心者向け2DAYツアーとほぼ同じスケジュール。昨日雪崩講習とビーコントレーニングを行い、今日はツアー。森林限界(2,500m)まで登り、ピットチェック。この標高は雨ではなかったようですが、かなり湿った思い雪が降ったようで、ザラメ雪の厚い層があります。

総合的に積雪コンディションを考慮し、急な地形変化をする場所を避けて安全なルートを滑ります。標高が高い所は積雪もあり、重めのパウダー。まずブラーデンがいきます。

こちらはトニー。

マイキー。

スチュアート。

いけるかと思ったけど、積雪が少ない上に、重めの新雪の沢地形はちょっと厳しかったです。

もういっちょ、ブラーデンのドロップ。最後はみんなでフラットランディング。やられました。もちろん無事に帰ってきました。標高の高い乗鞍岳は春先でもスノーコンディションが保たれ、3月ぐらいからがある意味ベストシーズンです。ノーススターのバックカントリーツアー、予約受付中です。