0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

乗鞍岳も白くなり、いよいよといった感じですが、シーズンを前にして日本雪崩ネットワーク(JAN)から雪崩講習のお知らせです。

まずはアバランチナイト。雪崩というものを知ってもらうことが目的のおよそ2時間程のレクチャーです。今年の長野県内での開催は長野市内となります。>> AN長野チラシ_PDFダウンロード

もう1つはセイフティキャンプ。すでにバックカントリーでのライディングを経験している方向けの雪崩への理解を深め、行動マネジメントによって、雪崩リスクを軽減することを目的とした1泊2日のキャンプです。>> SCチラシ_PDFダウンロード

もちろんノーススターのバックカントリーガイドツアーでは初めての方に向けたビーコンの使い方や簡単な雪崩講習を行っていますが、雪崩に関してはどんだけ学んでも損は無いかと思います。

いつもバックカントリーツアーのゲストの方に言っていることですし、このブログでも何度か書いていますが、多くの方にバックカントリーを安全に体験して頂ければと思っています。バックカントリーライディングの魅力はやはり大きな山の中でどこをどの様に滑っても良いという自由さ=フリーライディングだと思います。雄大な斜面をパウダースプレーと雄叫びをあげて滑って来るのは最高です。ただその「自由」には同時に責任が伴います。ちゃんと帰るべきところにに帰るという責任です。

自分も「雪崩リスク軽減の手引き」等の書籍を読み返してシーズンに備えたいと思います。今シーズンの暖冬予報は多少改善(平年並みに近い=予報よりも寒い)されたようです。是非良いシーズンを!

Rider: Shin Biyajima