0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

日に日に表情が変わる乗鞍高原の秋のシーズン。紅葉の木々の間をマウンテンバイクで走り抜けましょう!

この夏は、、、

この夏の東京方面は雨が多かったようですね。乗鞍高原も不安定な天気が続いていますが、早朝や夕方に雨があるもののなんとかマウンテンバイクツアーを開催できるような天気でした。新規のゲストの方々、ファミリー、常連のみなさんに加えてこの夏は海外からのゲストが目立ちました。

オーストラリアからのゲストをガイド。なんと6週間のバケーション中。

イスラエル、スイス、カナダ、オランダ、オーストラリア等々から遊びに来てくださいました。日本を旅する中で、せっかくだからマウンテンバイクもやってみたいという経験者の方が多かった印象です。みなさんちゃんと登りたいというリクエストが多く上って下るツアーを開催しました。プライベートのツアーも多く、とにかく1日中乗鞍高原内を走り回って楽しんでもらいました。上って下るスタイルはマウンテンバイクとしては基本ですよね。エンデューロ人気も手伝ってこのスタイルが定着すると良いですね。要望があればガイドも頑張りますので、できる限り対応したいと思います。

RMB Growler

今シーズンから導入しているRocky Mountain Bicyclesの27.5+のGrowlerが大変好評です。この27.5+、プラスとかセミファットと呼ばれいてるタイプの車両で、通常のマウンテンバイクは2.3〜2.5インチ(6cm前後)幅のタイヤですが、2.8〜3.0インチ(7〜8cm)と太めのタイヤになっています。そのためタイヤの直径からすると29インチタイヤとほぼ同じになります。

Growler 750

この車両は初心者向けマウンテンバイクツアーのレンタルで利用してもらっている事が多いのですが、タイヤの幅が太く、外径が大きい事で細かい凹凸から受ける衝撃を吸収してくれて、みなさん比較的スムースに岩や根っこを乗り超えて行きます。加えて、Growlerの場合はギアがフロントシングル(リアの変速機のみ)になるので変速を覚えるにも◎。台数に限りがありますが(Sサイズ2台、Mサイズ2台)、この秋にマウンテンバイク始めたいと言う方にはオススメです。価格的にも廉価版のGrowler 720は¥108,000と最初の1台としても手が届きやすいかと思います。もちろん通常のツアー時にレンタル可能ですので、普段「岩とか苦手だなぁ〜」と思っている方にはぜひ試してもらいたいバイクです。ご希望の方はツアー予約時にぜひ指定してみてください。

秋のマウンテンバイクツアー

この秋も経験者向けには初中級者向けマウンテンバイクツアー上級者向マウンテンバイクけツアーを展開していきます。

初中級者向けマウンテンバイクツアーはマウンテンバイクを始めて間もないライダーや乗ってはいるけど苦手なシチュエーションがあるといった課題を持ったライダー向けのツアーです。比較的ゆっくりとしたペースで、クリニックを交えながら、1本のトレイルを止まらずに流れるようにライドできるようになる事がゴール。ガイドがライディングスキルに合わせて、気持ちよく走ってもらえるトレイルを選びますが、ポイントとなるようなセクションではクリニックを挟んで、よりスムースにライドできるようにサポートします。

クリニックライドでリーアンウトの練習

上級向けマウンテンバイクツアーではとにかくガンガンライドしてもらいます。なるべく良いペースで止まらずに乗鞍のトレイルを1日満喫してもらうツアーです。乗鞍高原のトレイル* は基本的には下り基調ですが、細かなアップダウンが含まれます。乗鞍高原は乗鞍岳の火山活動で出来上がった土地柄、そこに広がるトレイルは比較的スムースなものから所々岩が顔を出すトレイルまでバラエティに富んでいます。そういった意味では中上級者に取ってもライディングスキルの総合力が問われるトレイルです。

* ガイドツアー以外での乗鞍高原内のトレイルのマウンテンバイクでの利用はできません。

That’s 紅葉ライド

それぞれ予約は各ページからご希望の日程を選んでご予約ください。もちろん宿泊しての2DAYパックもお申し込み頂けます。こちらの場合はメールでお問い合わせください。

これからのシーズンは少しずつ空気がドライになって紅葉が徐々に進んできます。高原内の絶景も楽しみの一つですね。みなさんのお越しをお待ちしています。

Golden Trails!