0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

みんな大好きスプリットボード⁈ まぁ端から見るとマニアックな世界かもしれないですね。ガイドツアーへ行けば、ガイドさんの多くがスプリットボードだし、ショップでもなんとなく勧めているし、、、で興味の多い方も多いのでは? また買っては見たものの、結局スノーシューの方が登れるし、扱いやすいし、、、といった方も??

というわけで、スプリットボードクリニックを開催します。(常にリクエストがあれば開催していますが、今回リクエストがあったので、、、)

スプリットボードは特に長い距離をハイクする場合や深い雪の中で行動する場合に威力を発揮します! 最大のポイントはボードを背負わない分、肩にかかる負担が大幅に軽減される点です。加えてシール(スキン)での歩行はスノーシューのように足を持ち上げずに摺り足進むような形になるので、かなり体力をセーブできます。

そんなメリットを十分に受けるためにはシール歩行でのグリップの効かせ方などを習得するのが近道です。自分もスプリットボードを使い始めたときはシールが上手く効かせられずに滑落したり、苦労して登ってスノーシューより体力使ったりと色々失敗を積み重ねてきました。なので、是非皆さんにはクリニックでそのメリットを掴んでもらいたいところです。

日程

 2020年1月25日(土)

料金

 プライベート(1名):¥19,000/名
 セミプライベート(2名):¥15,000/名
 レギュラー(3名〜):¥11,000/名
 *クリニック代、ガイド費、バックカントリー保険、消費税が含まれます。バス代及びリフト代は含まれていません。

スケジュール

 07:45 ノーススター集合
 08:30 Mt.乗鞍スノーリゾートでクリニック
 10:30 スキー場トップからハイク開始
  ハイク&ライド
 15:30頃 ツアー終了/解散

ツアー料金以外にかかる費用 

 ゴンドラ・ロープウェイ代、装備レンタル代(必要な方)

対象

 バックカントリーの経験のある方

参加年齢

 高校生以上(20歳未満の方の参加には保護者の同伴が条件となります。)

定員

 5名

装備

スプリットボード、ブーツ、スノージャケット、スノーパンツ、バックパック(30L前後)、雪崩ビーコン、プローブ(ゾンデ)、シャベル、ハイク用伸縮式スキーポール、登行用具(シールまたはスノーシュー)、スキークランポン、水筒、予備ゴーグル、予備グローブ、ダウンジャケット(小さくパックできるもの)、ヘッドランプ、サングラス、ヘルメット(任意)

スプリットボードは道具なのでちょっとした使い方にコツがあります。

レンタル装備

 数に限りはありますが、有料にてスプリットボード及び装備のレンタルも可能です。

スプリットボードレンタル

 BURTON Family Treeのスプリットボードの試乗利用も可能です*(男性用3台、女性用1台)。
* ボードの利用は無料ですが、バインディング、シール、クランポンのセットレンタル料(¥4500/日、税込み)がかかります。

免責事項

 天候、積雪コンディションなどを考慮し、安全を最優先にガイドがどのルートをハイクアップ及びライディングするかの最終的な判断をします。

予約

 こちらのリンクからご予約ください。お問い合わせはメールにて。

 *通常の「経験者向けバックカントリーツアー」の予約サイトのページが開きます。1/25(土)の日程を選択して、必要事項をご記入ください。料金が正しく表示されない場合がありますが、上記料金にてご利用いただけます。

Summary
Event
スプリットボードクリニック
Location
乗鞍高原, 松本市安曇4306,