今年の冬もラニーニャ現象継続ということで、滑り手はソワソワしちゃいますね。この冬シーズンをより良いものとするために、まだ積雪の少ない12月の週末を利用してハイクアップ練習やビーコントレーニングなど、来たる本格バックカントリーシーズンに備えるアーリーシーズンセッションを企画しました。

21年12月18日はすでにパウダーでした!

日程

  • 12月18日(日)
  • 12月25日(日)

対象

スキー or スノーボード中級以上、バックカントリー初心者(デビューを検討されている方)&経験者

会場

Mt.乗鞍スノーリゾート

募集人員

各日: 10名

スケジュール

前日の土曜日にゲレンデで滑る方はご連絡ください。ライディングセッションしましょう!

08:00 ノーススター(旧館)集合
 装備確認等
08:30 休暇村からハイクアップ
09:30 カモシカゲレンデでライド
11:00 ビーコントレーニング等
 主に雪崩装備の使用法の練習を予定しています。雪崩講習とは異なりますのでご注意ください。
12:00 ランチ
13:00 ロープワーク等
14:30 解散
 *終日スキー場内での行動となります。

ビーコン練習。シーズン前に復習が大事。

参加費

5,000円*
*セッション代金、消費税を含む。(保険代、装備レンタル代は含まれません。)

必要装備

スノーボード又はスキー、ブーツ、スノージャケット、スノーパンツ、バックパック(30L前後)、雪崩ビーコン、プローブ(ゾンデ)、シャベル、ハイク用伸縮式スキーポール、登行用具(シールまたはスノーシュー)、スキークランポン(スキー、スプリットボードの方)、行動食(昼食)、水筒、予備ゴーグル、予備グローブ、ダウンジャケット(小さくパックできるもの)
*ビーコン、プローブ、シャベル、ハイク用ポール、スノーシュー、バックパックをレンタルしています。詳しくはこちらから。

良い準備をして、良いシーズンを過ごしましょう!

参加申し込み

以下のフォームからお申し込みください。お問い合わせはメールにて。