0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

今日の乗鞍は雨。今週は大分梅雨らしい天気になりそうです。

昨日は父の日ということで家族からプレゼントをもらいました。

似顔絵とDHCのデオドラントボディソープ&デオドラントシート、信州土産のリンゴ乙女を頂きました。これからのMTBシーズンと加齢臭対策にデオドラントグッズ。似顔絵の裏には長女から覚えたての平仮名で手紙が書いてありました、、、お父さん頑張ります。

さて話題は変わってバイクパークのお話です。乗鞍でも色々と動きがあるということは伝えてありますが、アメリカはコロラド州のボルダーにValmont Bike Parkというパブリックのバイクパークが出来上がりました。ボルダーというとアウトドアのメッカで、そこからノーススターに来たスタッフも過去にいましたが、市とボランティアが「公園」ということで作り上げたパークです。

公園ということで利用料は無料。しかしながら、5〜6kmシングル&ダブルトラック、UCI基準のシクロクロスコース、4xコース、ジャンプトレイル。そしてなんとガッツリのスロープスタイルコースがあります。

それだけでなく、キッズがバイクを覚えられるようにキックバイクコース。ホームセンターで売っているような「ルック車」でも十分走れるような安全なコースもあります。

下の写真で分かるかと思いますが、このスロープコースがレベル毎にというかアイテムのサイズ毎にS〜XLに分かれています。つまりは自転車に乗り始めたキッズから、クランクワークスに出ようかというレベルのライダーまでが楽しめる全てのレベル、年齢、ジャンルをカバーしたパークになっているようです。

ウィスラーもそうですが、しっかりとビギナーが上達していける環境が整っているところは見習うべきところですね。これからマウンテンバイクが日本で根付いていく為にはこういった環境整備は必須だと思います。先週末も松本のローカルライダーがトレイルメンテナンスを手伝ってくれましたが、そういったローカルライダーの熱意が10年以上かかってこういったパークを作り上げています。乗鞍にもこういったパークが近い将来、、、お父さん頑張ります!

photos from pinkbike.com