0263-93-1688 | 〒390-1513 長野県松本市安曇4306(乗鞍高原)

位ヶ原山荘を利用しての2日間のツアーも予約受付中! 雪が少ないシーズンだからこそアルパイン(高山帯)の乗鞍岳でのバックカントリーツアーがオススメ‼︎

テレビに流れるCMが俄然春っぽくなってきましたが、まだまだ滑りますよ〜。この季節になると比較的天候も安定してきて、季節外れのパウダーもあったりする乗鞍岳は狙い目です。

昨シーズンからレギュラープログラムに加わった位ヶ原山荘泊バックカントリーツアーは経験者にオススメです。日帰りのツアーのように時間を気にせずロングルートにチャレンジできるのが大きなポイントです。一度は富士見岳直下の富士見沢の大滑走や大黒岳直下の鶴ヶ沢のナチュラルハーフパイプを体験して欲しいところです。

以下のムービーは位ヶ原山荘泊の年越しツアーの様子です。

また、山荘に着いてからのゆったりとした時間の流れも最高です。そこで会う人たちは山好き、滑り好きの同志。自然な仲間意識が生まれて会話が弾みます。乗鞍岳に沈む夕日も優雅に辺りを赤く染めてくれます。日が沈みきると晴れていれば満天の星空。名物の鹿鍋とツアー以外にも位ヶ原山荘ならではの楽しみがいっぱいです。

IMG_9893

山荘内の居間。ゆっくりとした時間が流れます。

そして、スノーボーダーの方はぜひロングルートにはスプリットボードに挑戦してみてください。その威力が発揮されます。スキーヤーにも負けないハイクの機動力が魅力です。

もちろん山荘泊ツアー以外にも通常のビギナーバックントリーと経験者向けのバックカントリーツアーも開催しています。

寒さが和らいでくるこの季節はハイクが楽になる季節でもあります。これからバックカントリーに挑戦したい方にはビギナーバックカントリーの1泊2日のゆったりとしたスケジュールでトライしてもらいたいです。ビギナーバックカントリーはMt.乗鞍スノーリゾートの営業が終了する4月2日(土)-3日(日)が最後となります。そして4月23日(土)以降は乗鞍岳春山バスの運行が開始されますのでスプリングバックカントリーとして初心者の方にも参加いただけます。

経験者向けのバックカントリーツアーは暖かく、日も延びてくるのでピークハントを狙っていきましょう。4月9日(土)〜22日(金)はスキー場内をハイクするためハイク距離が延びますが、この時期に意外と良いコンディションを当てることも可能です。この期間はスプリングバックカントリーとしてのツアー開催となります。

2月26日現在の週末のツアーの空き状況は以下のようになっています。

  • 3/5 – ×, 3/6 – ◎
  • 3/12, 13  –  ×
  • 3/19, 20, 21 – ◎
  • 3/26, 27 – ◎
  • 4/2, 3 – ◎
  • 4/9, 10 – ◎ (位ヶ原山荘泊 or 経験者向けバックカントリツアー)
  • 4/16, 17 – ◎ (位ヶ原山荘泊 or 経験者向けバックカントリツアー)

もうすぐ3月ですが、まだまだ滑れます。3月は意外とどかっと降るのではないかと勝手に予測しています。一緒に季節外れのパウダーを当てましょう!

IMG_6052_2.JPG

数年前に当てた4月のクリーミーパウダー!